SEIJII Blog Written by せいじイ

【ブログ独学】初心者なら読みたくなるタイトルを付ける3つのメリットとは?

SEO

読んでもらうタイトルの書き方

ブログは、いきなり書いても見て読んではくれないのです。

ブログの書き方を一生懸命伴経しました。

色んな人のブログをもませていただきました。

今は、マアブログと言うブログを読んでいます。

ブログでは、いきなり書いては駄目だと教えていました。

ブログは、設計してから書き始める世王にするのだと

おしえていましたので、考えて見ました。

同じ内容でも、クリック率が高いタイトル!とクリック率!が

低いタイトルでは、最終的には、ブログでの集客が変わって来て

先での収益化でも、変わってくると思いますね。

 

初心者は読みたくなるタイトルを付ける3つのメリット

【クリック率】を高めると素晴らしい結果が出てきます。

■googlegからの検索流入がふえます。

■ツイッターなどのSNS流入も増えて来ます。

■ブログ内での回転率も上がってくるでしょう。

 

人はタイトルを見てから読むかどうかを決める判断をしますね。

本屋さんでも、通販でも、過k手ごりが決まったらタイトルを

読んで見て、どのくらいの人気があるのかなあ?とか考えたりして

うれているのかな?って考えたりしてから、選ぶ人が多いと思います。

良いタイトルがついていれば、気になってしますものですね。

ブログでは、グーグルサーチコンサルの解析データをみたりして、

どのくらいの人がタイトルを見たのかを知ります。

ブログの記事におと連れた人が、ほかの記事も面白そうだを

思わすには、タイトルがだいじです。

他にも、気になるタイトルがあればそちらも読んでくれます。

こうして、ブログ内の回転率が上がると、グーグルからの

評価も良い方へと上がると考えれます。

【回転率】は、ブログにおと連れた人が何ページを読んで

回ったのかを表す数字です。

【直帰率】とは、1ページだけを見てサイトをはなれた割合の事です。

読みたくなるタイトルで記事を書いていると、ブログに訪れた人が

タイといるに惹かれて、ほかのペーにも回って読んでくれる事で

収益と検索順位を同時に向上させることができる協力な武器となります。

【クリック率】を上げるためには、タイトルの付け方が大事でと言う事です。

クリック率を上げるために、簡単に出来るkとが有ります。

簡単に誰でもが出来る方法で即効性があるのが、タイトルに数字を

入れる事が効果的です。

例えばです。

インスタグログで、一気にフォロワーを増やす33つの方法!

ブログでのクリック率が2倍になる方法!

など・・

タイトルに数字を入れる事です。

数字の入ったタイトルは、説得力がUpします。

分かりやすいので、クリック率が上がります。

実際にばずっているタイトルは、鵜宇治が入ったタイトルが非常に

おおくて、良い結果が出ています。

タイトルには、「〇〇〇のい方法」や「〇〇〇の理由」など

〇〇のルールや〇〇〇のるーるなども封じと合わせやすいです。

3つの手クリックを覚えたら検索率が上がった!

これでも良いのです。

詠まれている人のブログは、数字があわせたタイトルが殆どに

倍についていますので、ぜったに真似しましょう。

良い事は、前ああたイズです。

バズ利安井タイトルを、見つけては三光にしましょう。

自分なりのテンプレート化も大事ですね。

検索率を上げたい場合には、キーワードツールも使って見ましょう。

検索数の多いキーワードを見つけて、記事を書いて見ると良いでしょう。

良いキーワードをリストアップする事で、無駄に時間を使わずに

効率の良い記事を書くことが出来るようになります。

とはいいながらも、難しいですね。

コツコツと書いていると自然と書けるようになります。

キーw-度を狙いたい気持ちはわかりますが、キーワードを

タイトルに集めこみすぎないようにしましょう。

キーワードを詰め込みすぎたタイトルは、反対にクリック率が低いです。

何事も、適度が大事ですね。

クリックしてもらいたい気持ちはわかります。

例えばです。

【タイトル】保険の見積もり御者の評判・判断やお申込み・方法・がん保険などとの

組み合わせなどを開設します。

こんな感じのタイトルでは、長くて選び肉です。

【タイトル】保険のおススメは、保険ランキング7社【厳選』

保険はいるなら、保険比較サイト7選でOK!

こんな感時のタイトルが良いと思います。

 

■ユーザーが検索するであろうと思われる事は?

人が知りたい検索意図は、4つの法則が有ります。

KNOWクエリ

GOクエリ

DOクエリ

BUYクえり

1・どんなモノ・事がしりたいのか?

2・どんな検索や場所に行きたいのか?

3・どんな事をしたいのか?

4・どんなモノやサービスが、買いたいのか?

くえり=キーサードと、ブログの世界では考えています。

知りたいことがあると、そのキーワードで正しい糸を見つける

ために、検索をするのです。

そのキーワード選びで、良いタイトルが見つけられています。

検索するときは・・

「SEO対策とは?」「アドセンス 記事の書き方」「タイトル 良く売れる」

などなど、色んな検索をしますね。

こうした検索は、知る事が最終なのですから、ブログでの成約には

直札は関係してきません。

意図がある検索の場合は、少し意味が違ってきます。

検索で、「箱根 観光スポット」「富士山 紅葉」などは見たい場所が

有ったり、行ってみたい場所なので、観光として行動がうまれます。

じゃらんや楽天トラベルなど観光業のアフィリエイトには最適ですね。

DOクエリ 何かしたい?

「24時間チャリティー 寄付したい」

「インスタグラム 登録の方法」

「保険 見積もり」

行動を起こしたい人が検索するために、成約率がかなり高くなると

思われるキーワードとなりますね。

沢山の人が、同じ事を考えて行動するので、県sカウの上位をとるのは

難易度がとてもたかくなります。

 

BUYクエリ 買いたいと思う。

人が検索をして、買いたいと言う意思があるときのキーワードです。

「バレンタイン チョコ」

「英会話スクール おススメ」

モノやサービスの購入を前提とした検索の為、成約率は高いです。

人の県sカウ意図を考えたうえで、記事を読むベネフィットを

タイトルを入れる事で、読者にタイトルができます。

●このように、記事を読んでいたdケルト、あなたのブログの

タイトルが、とてもクリックされやすいタイトルとなると思います。

●タイトルは、長すぎるとグーグルの検索の表示ぺーじで途切れて

表示されるようですので、長すぎるのは駄目です。

良く言われるのが、26時いないなら大女王部です。

自分で、タイトルの文字数を数えてみるのも、ありかも?ですね。

これで、あなたのブログは、読者が「どんどん」据えるでしょう。

記事を書くことが楽しみになります。

あくまで、記事は初心者向けに書いた方が読んでもらえます。

ブログのプロでは、ないから分かりやすく書く方が良いと思います。

此処まで、読んで頂きまして感謝します。

有難う御座いました。

 

初心者なら読みたくなるタイトルを付ける 3つのメリットとは?

アクセスを増やすキーワード攻略 3つの注意点

【ブログ独学】ブログで稼げる理由は?

【ブログ独学】月に1万円を目標にブログを書こう。

【ブログ独学】初めてのアフィリエイトはグーグルアドセンス