SEIJII Blog Written by せいじイ

【手相独学】(仕事運)出世・成功する手相しない手相とは?

手相

(仕事運)出世・成功する手相しない手相とは?

■運命線が、1本すっきりと伸びている人

運命線が、途中できれたり、島になっていなくて

1本すっきりと伸びている人は大変運の強い人です。

出世型で、社会的に成功するタイプで、運命線が

二男い人ほど、そのかの制が大きい人です。

■生命線の途中から上昇線が出ている人

生命線の途中から、上に向かって伸びている縦の線の

上昇線が出てきた人は、努力した結果が認められるチャンスに

恵まれる運命です。

運気が、強い追い風となって成功へと導いてくれます。

■太陽線が長い人

太陽線がながくて、環状線を見たいでいる人の場合は

重要なポイントで、サクセスをつかんだ人達の手相に

運命線のほか、ほぼ間違いなくはっきりとした太陽線が

長く刻まれている人です。

お金に関するセンスも素晴らしいもpのを持っていて

自己の才能を効果的に発揮して行ける人です。

■ますかけ型の人

ますかけ型h、天才的な資質がある人や、指導者としての

素質を持っている人に多く見られます。

ワンマン的な面がありますが、独特な魅力を持っている人ですが

運気が強いので波があります。

 

【出世しない手相】

■運命線が薄い人

運命線が、はっきりしていない人です。

自分詩人の考えが、あやふやだったり他力本願てきな生き方を

暗示しています。けれども運命線がくっきりとして繰る事も

あります。

一般的に、女性は運命線がうすいのですが、バリバリと仕事を

こなす人もいます。

家庭を中心に考えるなら、専業しゅふとして家庭を守ってゆく

人に運命線がうすいひとが多いです。

■太陽線がない人

太陽線は、第二の運命線と言われその人の金運や名声に才能などを

見るうえで欠かせない物です。

太陽線がないと、努力をしても報われないことが多いで。す。

お金に対する考えが甘かったりしますので、真剣にお金と対話しましょう。

■上昇線がない人

運命線がうすくて、太陽線もない人は、上昇線もない人が多いです。

しかしです。

努力をして、才能を開花させるようにしましょう。毎日を

漠然といきているなら、あらためて目標を決めて努力して見ましょう。

自分の目指す仕事が見つかると思います。

手に職を付ける事も大事ですし、技能技術を習得するのも

開運の兆しが出てくると思います。

割るところを知り、それを改めて生き方も変える。

自分の人生を、良い方向へと進めるように祈っています。